娘の手芸部

d0136519_1012322.jpg


去年の秋から始めた娘の手芸部。
フェルトで小物を作ったり、指編みでモコモコのマフラーを編んだり・・・
子供達に教えているのは私です。

ある日娘が、手芸部することになって、明日みんなが来るからよろしくね~♪って
突然言い出して・・・。私がよく、小学校から高校までずっと手芸部だったんだよって
話して聞かせていたから、自分もしたくなったみたいです。
小学1年生に針を持たせるのは危ないかな・・・と思ったけれど、手芸部員として
集まってくる子供達はかなりやる気満々で、どうしても針で縫ってみたい!!!と
意気込みがすごいので、お母さん達に了承を得て、縫い物をさせる事にしました。

最初はうまく縫えなくて、何度もほどかなくてはいけなかったり、チクッと指に刺して
しまったり、糸を引く時に何度も針から糸が抜けてしまったり・・・ハプニングだらけで、
見ているのと実際にやることのギャップに投げ出しちゃう子もいるかなと思って
いましたが、失敗しても楽しい~!!って言いながら作業する姿に、驚くとともに
とても関心してしまいました。こんな小さい子供達でも、長い時間集中して縫い物が
できるんだぁって正直感動しました。やってみたいっていう気持ちは大切にして
あげなくてはいけないなぁと思います。

何となく始まった手芸部だけれど、手芸屋さんに立ち寄ると、次は何を一緒に
作ろうかな・・・とついつい子供でもできそうな手芸材料に目が行きます。
私も手芸部の一員として、とっても楽しい時間を過ごさせてもらっています。
[PR]

by honey-tree | 2011-04-26 10:36 | 日々のこといろいろ