2009年 06月 14日 ( 1 )

大切なもの

d0136519_11134570.jpg


先週のイベントに続き、今は横浜の雑貨屋さんで開かれる夏のイベント用の
アイテムを作っています。今回のイベントは委託でお願いするものです。
東京に住んでいたときにお世話になり始めたとっても素敵な雑貨屋さんです。
詳細などはまた後日お知らせしたいと思います。

さて、今日の画像は・・・私の手作りの相棒、裁ちばさみちゃんです♪
初めてこのはさみを見た時、なんて素敵なの~って今までのはさみのイメージが
がらっと変りました。
このはさみ、gingher(ギンガー社)のデザイナーズシリーズ2008年モデルで、
Roberta(ロベルタ)という名前が付いています。皆さんはご存知ですか?
私、小学生の頃から20年以上手作りを楽しんでいるんですが、道具にこだわった
ことってあまりないんです。愛用中の道具の中には下手したら小学生の家庭科の
授業用に親が揃えてくれたものが今でも現役で活躍していたりして・・・。
なので、ギンガーのはさみの存在も知りませんでした!裁ちばさみと言えば、
私の中では庄三郎ぐらいしかいませんでした。

このはさみは、私が東京で親子共々仲良くしてもらっていたママ達からの
お別れの品なんです。餞別は何がいい?って聞かれた時、本当に何も要らなかった
けど、それじゃ困るという事でリクエストしたのがはさみでした。お別れにはさみって、
縁を切るという意味で一生の別れになるかもしれないから縁起が良くないんじゃない?
ってママ達は心配してくれたけど、縁起なんてお互いの気持ちが繋がってたら関係
ないと思ったし、自分が一番必要なものでずっとずっとそばに置いておけるものって
考えた時に、もうはさみ以外考えられなっかったんです。このママ達とは手芸部を
作って一緒に手作りも楽しんでいたので。そんな私の気持ちを汲んでくれて、
2008年というその年も記念に残せるような素敵なはさみをプレゼントしてもらいました。
世界地図かな?って思っていたんですが、調べたら、真っ青な空の下美しい花が
咲き乱れる『自然の愛』が表現されているそうです。こんなに小さなはさみに、こんな
にも大きなテーマが託されているなんて・・・。
デザイン性だけじゃなく、もちろん切れ味もバツグンなはさみちゃんですよ!
このはさみと一緒にずっと手作りを続けて行きたいと思います。
2009年モデルはどんな素敵なデザインが発売されるのかな?楽しみだなぁ。
[PR]

by honey-tree | 2009-06-14 12:07 | 手作り