カテゴリ:手作り( 19 )

桜色のバッグ

d0136519_9533869.jpg

d0136519_9322675.jpg

d0136519_9331273.jpg


桜色のポーチとお揃いのイメージでバッグを作りました。
このグレイッシュピンクのリネン、とっても素敵な色だなぁと思います。
もう使い切ってしまったので、また購入したいと思っています。

最近のお気に入りの番組・・・NHKの『美の壺』
ずーっと前から存在は知っていたものの、見ていませんでした。
たまたま見てみたら面白くて。
もっと早くから見ていれば良かったーーー!
[PR]

by honey-tree | 2011-05-21 09:31 | 手作り

桜色のポーチ

d0136519_13292396.jpg

d0136519_13315098.jpg

d0136519_13325449.jpg


いつもカバンばかり作っているので、たまには小物を作ろうと思い、
ポーチを作ってみました。
ギャザーでふっくらした形のポーチをずっと作ってみたいと思って
いたのですが、一から形を考えるとなるとなかなか大変なので、
ついつい直線縫いのカバンばかりを作っていました。

ちょうど、イベントの作品や納品が落ち着いているので、この機会に
チャレンジするしかない!!と思い立って、生地を縫ったりほどいたり
試行錯誤しながらやっとこの形ができました。
頭の中で考えている形を立体的にするのって、本当に難しいことだなぁと
実感しました。

ふんわりしたイメージに合うように、レースもギャザーを寄せ、パールや
きらきら光るパーツを付けてみました。

同じイメージでバッグも作って、近々パトリカフェさんへ納品する予定です。
[PR]

by honey-tree | 2011-05-06 13:30 | 手作り

花柄ポシェット&娘の気持ち。。。

5連休が終わってしまいますね・・・。
うちは、旦那さんが自主出勤でお休みが取れないので、二人で実家に行ってきて
いいよって言ってくれたので、その言葉に甘えて浜松に帰省してきました。
いつも通りの~んびり過ごしてきましたが、真ん中の1日だけ、ずっと気になって
いた薔薇のお庭のあるレストランへ行ってきました。
‘La rose des Vents’(ラ・ローズ・デバン)さんというお店です。
フランスの田舎町にあるオーベルジュを思わせるようなレストランです。
d0136519_2313644.jpg
d0136519_2314855.jpg
d0136519_2315917.jpg
d0136519_2321018.jpg

周りに民家はほとんど無くて、山の中に突然素敵なお店が現れるといった
感じでした。薔薇の季節ではないので、お花の数は少なかったのですが、
それでもこの雰囲気を味わうだけでも十分楽しめました。
そうそう、肝心なお料理の写真を撮り忘れてしまいました!食事は、数種類の味の
中から選べるピザのセットかカレーのセットを頂けます。5人で行ったので両方
頼んで取り分けで食べました。特にピザは生地が薄いパリパリの生地で美味し
かったです!他にはケーキやお茶も楽しめるようです。
給仕をしてくれる方の服装が、と~っても可愛かったです。白いスカートに白い
エプロンを付けて、頭にはレースのバブーシュカをふんわりとかぶって・・・。
このお店の雰囲気にぴったりでした(^-^)
10年前の新婚旅行で、南フランスからパリまで列車で旅をしました。ずっとずっと
フランスは大好きな国です。その時はオーベルジュには泊まれなかったので、
またいつか旅行に行けるチャンスがあれば、こんな田舎町のオーベルジュに
泊まってみたいなぁって思いました。

実家に帰省中に、子供用のポシェットを作りました。YUWAさんの綿麻スラブは
とっても好きな生地です。どの柄も素敵なものばかりだと思います。特に子供
グッズにぴったりな生地だなぁって思います。もうちょっと手を出しやすいお値段だと
もっといいのになぁ・・・。
d0136519_23302712.jpg
d0136519_23304057.jpg
d0136519_23305038.jpg

バッグの大きさが分かるように、ゆきちゃんにモデルをお願いしました。
‘新しいポシェット作ってくれたの~!!’って喜んでくれてるゆきちゃんに、
‘これはイベント用なの・・・。’って言うと、‘な~んだ、そうなんだぁ’と不服そう。
‘ママがミシンのお仕事がいっぱいできるのは私も嬉しいけど、なんか寂しい・・・。’

言われてしまいました・・・。ずっと心の中で感じていた事を、はっきり言われて
しまいました。
ここ数ヶ月ずっと委託やイベント用の作品作りに追われていて、確かにゆきちゃんの
物を何も作ってあげられませんでした。でも多分ゆきちゃんは、自分のものを作って
もらえなかった事を気にしているのではないんです。いつも時間を気にして、
ちょっとでも空いた時間があればミシンに向かおうとする私の姿を見るのが
寂しかったんだと思います。私がミシンをしてるテーブルの横で、ビーズで遊んだり、
エレクトーンの練習をしたりしてくれてたから、一緒に過ごせてるって私は思って
いたけど(そう思おうとしていたけど)、きっとゆきちゃんはゆきちゃんなりに我慢して、
私と一緒に過ごせる方法を考えてくれていたんだと思います。
私、お料理は得意ではありません。子供ができた時に、美味しいお料理を作って
あげられる自信はありませんでした。お料理は日々勉強中ですが、手作りで子供を
喜ばせてあげられることは少しはできるかなって思って色々とやってきました。
ゆきちゃんにはミシンをカタカタしてるママの姿を好きでいて欲しいって思ってきました。
でも、ゆきちゃんと遊ぶ時間がもったいなくて、ミシンを少しでもしようとするママを
好きになんてなれないですよね・・・。だめな母です・・・。
手作りのスピードはこれ以上上げられないし・・・さてどうする??
色んな事をバランス良くこなすのって、本当に難しいですぅ~!!!
イベントが終わって落ち着いたら、いっぱい一緒に遊ぼうと思います!
[PR]

by honey-tree | 2009-09-24 00:26 | 手作り

イベント作品

月末のイベントに向けて、ミシンをコトコト・ガタガタ動かす日々です。
一緒にイベントに参加させてもらうメンバーさんの日記やブログを見ると、
素敵な作品がどんどん・どんどん出来上がっていて、PCの画面に
向かって、凄い~早い~可愛い~!!を連呼してます(汗)
自分だけの作品作りだと全く感じないのだけど、締切りのあるイベント
などへの作品作りだと、つくづく仕事の遅さを実感します。。。
6月に参加した岸和田のイベントでは、1つ作るのにあまりにも時間が
かかり過ぎて、4つしか持って行けませんでした。一緒に参加してくれた
友達もかなり驚いてました・・・(笑)イベントに4作品で参加なんて
聞いたことないですよね~。今回はそんな事がないように、とにかく
必死です!迷惑掛けないようにだけはしなくては~!!!

それから改めまして、沢山の温かいコメントをいつもありがとうございます!!

d0136519_10503322.jpg
d0136519_10504530.jpg

      ↑前回UPしたグレーの水玉模様のバッグの色違いです。


d0136519_1051181.jpg

d0136519_1051589.jpg

      ↑パープルのリネンに合わせて、大好きな花柄の生地を裏地に使いました。


奈良在住の作家さん達で作ったグループ‘cotocoto工房’のブログができました。
今月28日(月)に奈良市の『ゆめのくに』という施設で開催されるイベントに
向けて、作家さん達の作品がUPされています!是非見てみて下さいね。
                http://coto2kobo.exblog.jp/
d0136519_1192467.jpg

       
[PR]

by honey-tree | 2009-09-16 11:22 | 手作り

水玉模様のバッグ&悩み解消

d0136519_1153599.jpg
d0136519_1153204.jpg


グレーの水玉模様の生地で、ギャザーの入ったバッグを作りました。
サイドのポケットには、タスカニーレースを重ねて、女の子らしい雰囲気に
なったらいいなと思って作りました。荷物も色々入ると思います。
関西は9月に入ってから、朝晩はすっかり秋の気配が漂っています。
今月末に控えているイベント用の作品をせっせと作る日々なのですが、
何となく選びたくなる生地も秋っぽいものになってるような気がします。

イベント用の作品作り・・・頭の中は、どーしよぉ~どーしよぉ~の連発です。
昼間は幼稚園の集まりがあるので、手作りは夜が勝負なのですが、
もーーーすぐに眠くなっちゃって・・・(汗)焦ってます!!

9月26日、チルチルちゃん宅で開催されるイベント‘Piccola’のブログを
mikiちゃんが作ってくれました。ぞくぞくと素敵な作品がUPされているので、
是非遊びに行ってみて下さい。私はまだUPできてませんが・・・(汗)
http://piccola2009.blog63.fc2.com/




もう一つ、ミシンの事でずっと悩んでいたことがあって・・・。
私のミシンはSINGERのものです。数ヶ月前くらいから、上糸が攣ることが
よくあって、手作りしていてもすっきりしない日々が続いていました。
手作り仲間の助言で、ミシンを開けられるところまでは開けてみて、
糸くずを掃除した方がいいよって教えてもらったので、ドライバー片手に
後戻りできるギリギリのところまで分解してほこりをお掃除してみました。
気分もすっきりして、ミシンをカタカタ動かしてみたのですが、あまり症状は
変わらず・・・(涙)
もう修理に出すしかないのか・・・???でも月末に控えてるイベントは
どーするのよ!!!と悶々と悩んで、とりあえずお客様センターに電話
してみました。ミシンの中のお掃除もしたし、糸掛けも大丈夫だし、
針と糸の番号だって合ってるし、もう出来ることは無い!!そんな気持ちでした。

電話口では女性の方が出て、上糸が攣ってしまうことを説明すると、
やっぱり糸掛けの順番や針と糸、縫っている生地の材質などを確認され
ました。質問されることに答えると、とりあえず問題なさそうな感じでした。
少々お待ち下さいと言われて待っていると、今度は電話口に男性の方が
出られました。糸調子の調節の位置を標準に戻して、最初はいつも縫っている
位置で縫って下さいと言われたので、言われた通り縫うと、所々上糸が攣り
ます。それじゃあ今度は針の位置を真ん中の位置で縫ってみて下さいと
言われたので、その通り真ん中に変えて縫ってみました・・・・・・・・・。
あら不思議!!糸調子バッチリです!!!どうしてー??????
押さえを上げて、針が落ちる穴の部分を見て下さいと言われ、顔をミシンに
ひっつけて針が降りる穴を覗きました。穴の部分に傷がありませんか?と
男性の方。ふんふん確かに、針が曲がったり折れたりした時にできたので
あろう細かいギザギザの傷が穴のふちに付いています。
そのギザギザの傷に上糸が引っかかって糸が攣っちゃってると思います!
との回答でした。そっか、だから普段使わない真ん中の位置では糸調子が
大丈夫なんだ!!!数ヶ月の悩みがすっきり解消しました。
さて、いつも使っている針の位置はこのままでは使えません。解決法を聞くと、
プレートを外してやすりで磨いて下さいとのこと。そっか、そんな簡単なことで
解決できるんだ♪もう、本当に嬉しかったです。もっと早くに電話してみれば
良かったです。ミシンを修理に出さなくて済みそうなので一安心です。
上糸がどう頑張っても攣ってしまうという症状が現れたら、一度針が降りる
穴をチェックしてみて下さい。今回の事、とっても勉強になりました!
長々レポ、お付き合い下さいましてありがとうございました。
[PR]

by honey-tree | 2009-09-11 12:40 | 手作り

ミニグラニー☆

d0136519_2553969.jpg
d0136519_2555276.jpg


お気に入りの生地で、今度はグラニーバッグを作ってみました。
グラニーバッグって、大人用は色んな種類があるけど、子供用ってあまり見ない
なぁと思っていたので、ミニサイズで作りたいと思っていました。
うちの娘ゆきちゃんも、持っているバッグはポシェットタイプがほとんどです。
でも最近は私の真似をして、‘肩掛けのバッグが欲しいんだよね~’なんて言い
出して・・・(笑)小さい子用のグラニーも可愛いなぁって自己満足です♪
お財布&携帯を入れてちょっとそこまで・・・なんていうい時にも使えると思います。 

パイピングって・・・苦手です。でもパイピングの手法が使われてるものってすごく
好きです。文句無しに可愛いなぁって思います。パイピングをしなきゃいけない
ものって何となく避けてきたけど(グラニーってパイピングの代表ですし・・・)、
今回挑戦してみて良かったです。色んな方のお話の通り、しつけが重要ですね。
手間を惜しまないことが、キレイな仕上がりの近道なんだと実感しました。
もっともっと際でミシンを入れられたら完璧なんだけど・・・。
苦手なものも少しずつマスターして行けたらいいなって思います!
[PR]

by honey-tree | 2009-09-06 03:18 | 手作り

エコバッグ4姉妹

お久しぶりです!!
夏休みも後半戦。皆さんはいかがお過ごしですか?

うちは、浜松の実家への長期帰省を終えて、奈良に戻ってきました。
実家ではいつものようにの~んびりと過ごしてきました。
東京で暮らしていた時に、幼稚園が縁で仲良くなったお友達親子が
はるばる浜松まで遊びに来てくれて、一緒に海に行ったりバーベキューを
したりして、とっても楽しい時間も過ごすことができました。
このお話しはまた後日書きたいと思います(^-^)

d0136519_02202.jpg
d0136519_023472.jpg


この間作ったエコバッグの形が気に入ったので、色違いの布で4種類作って
みました。内ポケットの中に本体をたたんでしまうと、画像のようなミニバッグに
なるデザインです。そうそうエコバッグと言えば、スーパーのレジ袋。
浜松の実家周辺のスーパーでは、どこのお店に行ってもレジ袋を無料では
もらえません。奈良ではまだそういうお店はほとんど無くて、お買い物をすると
自動的にレジ袋をかごに入れてくれます。普段そういう生活をしているので、
時々実家に帰った時にいつものようにスーパーに行ってしまうと、レジ袋を
買わないといけない事になってしまって。。。実家に帰るたびに、エコバッグを
もっと活用しなくては!!!と改めて実感することになります。


9月に2つのイベントに参加する予定になっています。
両方とも、手作りが縁で仲良くさせてもらっている仲間とのイベントです。

一つ目は・・・
高槻に住んでいるチルチルちゃんというお友達のご自宅で開催される
自宅ショップの‘Piccola’です。開催日は9月26日(土)です。
明日、メンバーさんとの顔合わせ&打ち合わせがあるので、詳細はまた後日
お知らせしたいと思います。

二つ目は・・・
奈良在住の手作り仲間で作ったユニット‘cotocoto工房’の初参加イベントです。

*************************************************
NPO法人日本ベビーサイン協会認定 奈良講師陣 主催

子育てイベント『ベビーシャイン』2009秋

イベントは子育て中のママや未就学児を対象に
手作り市や体験ブースなどを楽しんでいただける内容をご予定しております。


日時:◆9月28日(月)ゆめのくに新大宮

    ◆開場10時~15時半 

『ゆめのくに』は普段子供を遊ばせることができる施設ですが、当日はここに
手作りのブースが沢山並ぶ予定です。
*************************************************


どちらも第1回目のイベントなので、とにかく頑張ろう!!と思っています。
でも、たまたまなのですが2つのイベントの日程がかなり近くて・・・
作品の数はちゃんと揃えられるのだろうか・・・とかなり焦ってます(>。<)
布団に入ると5分以内には眠ってしまう私ですが、最近は天井を見つめながら
これからの1ヶ月間のことをあれこれ考える日々です。
幼稚園が始まると、秋のバザーや講習会の準備で、役員のお仕事も1年で
一番忙しい時期に突入することになります。
家族に迷惑だけは掛けないようにしないとって思っています。

今回作ったエコバッグはこのイベントにも出そうと思っています。
他にはいつものように布小物やバッグを中心に作る予定です。
一緒に参加する作家さん達は、どの方も素敵な作品を作られる方ばかり
なので、是非可愛い手作り作品達を見に遊びに来て下さいね!
[PR]

by honey-tree | 2009-08-24 01:03 | 手作り

7月のイベント

今週の土曜日、onedayのイベントに参加させて頂きます!

『散歩道』 7月18日(土) 11:30~16:30 
       ぎゃらりーたなか  大阪府枚方市伊加賀東町4-23

d0136519_11501869.jpg
 
早速、CHECK&STRIPEさんで買ってきた生地で色々と作りました。 
                    ↓              

d0136519_11393517.jpg
d0136519_1140431.jpg

キーケースの中は革を使っています。革は一度縫ったら穴が開くので
縫い直しができません!きっちり縫うのが難しかったです・・・。まだまだ
修行が足りません!でも革をポイント使いするのは好きな雰囲気です。
なので、これからの作品にも活かせるように、革を使いこなせるように
なりたいと思います。

d0136519_11403598.jpg

縫い直し不可のアイテムはもう一つあります。ラミネートやビニールコーティング
素材です。まち針も使えないので、代わりにクリップで留めています。
好きな生地をビニールでコーティングするバッグ、横浜の雑貨屋さんへ送った
分も無事にお嫁に行ってくれて、作っていても楽しかったので、今回のイベント用
にも作ってみました。今回はジャーマンファブリックを使用しています。
白地に繊細なお花の模様が美しい生地です。単色使いなのに存在感があって、
見てるだけで飽きない生地だと思います。白地の生地なので、バッグにすると
汚れが気になるかな・・・って思っていたので、コーティングすることでこの不安も
解決しました!ジャーマンファブリックは高価な布なので、気に入って買ってきても
なかなか使えなかったりします・・・。もう2度と同じ生地には出会えないというのも
その理由の一つです。昔の人がデザインした素敵な生地を、素敵な作品として
形にできるように、いっぱい勉強したいと思います。
イベントでは、仲良くさせてもらっている作家さんの作品も沢山並ぶようです。
都合がつけば顔を出したいと思っています。
[PR]

by honey-tree | 2009-07-14 12:10 | 手作り

大切なもの

d0136519_11134570.jpg


先週のイベントに続き、今は横浜の雑貨屋さんで開かれる夏のイベント用の
アイテムを作っています。今回のイベントは委託でお願いするものです。
東京に住んでいたときにお世話になり始めたとっても素敵な雑貨屋さんです。
詳細などはまた後日お知らせしたいと思います。

さて、今日の画像は・・・私の手作りの相棒、裁ちばさみちゃんです♪
初めてこのはさみを見た時、なんて素敵なの~って今までのはさみのイメージが
がらっと変りました。
このはさみ、gingher(ギンガー社)のデザイナーズシリーズ2008年モデルで、
Roberta(ロベルタ)という名前が付いています。皆さんはご存知ですか?
私、小学生の頃から20年以上手作りを楽しんでいるんですが、道具にこだわった
ことってあまりないんです。愛用中の道具の中には下手したら小学生の家庭科の
授業用に親が揃えてくれたものが今でも現役で活躍していたりして・・・。
なので、ギンガーのはさみの存在も知りませんでした!裁ちばさみと言えば、
私の中では庄三郎ぐらいしかいませんでした。

このはさみは、私が東京で親子共々仲良くしてもらっていたママ達からの
お別れの品なんです。餞別は何がいい?って聞かれた時、本当に何も要らなかった
けど、それじゃ困るという事でリクエストしたのがはさみでした。お別れにはさみって、
縁を切るという意味で一生の別れになるかもしれないから縁起が良くないんじゃない?
ってママ達は心配してくれたけど、縁起なんてお互いの気持ちが繋がってたら関係
ないと思ったし、自分が一番必要なものでずっとずっとそばに置いておけるものって
考えた時に、もうはさみ以外考えられなっかったんです。このママ達とは手芸部を
作って一緒に手作りも楽しんでいたので。そんな私の気持ちを汲んでくれて、
2008年というその年も記念に残せるような素敵なはさみをプレゼントしてもらいました。
世界地図かな?って思っていたんですが、調べたら、真っ青な空の下美しい花が
咲き乱れる『自然の愛』が表現されているそうです。こんなに小さなはさみに、こんな
にも大きなテーマが託されているなんて・・・。
デザイン性だけじゃなく、もちろん切れ味もバツグンなはさみちゃんですよ!
このはさみと一緒にずっと手作りを続けて行きたいと思います。
2009年モデルはどんな素敵なデザインが発売されるのかな?楽しみだなぁ。
[PR]

by honey-tree | 2009-06-14 12:07 | 手作り

Sugar Craft Market イベントレポ

d0136519_11545018.jpg


ずっと楽しみにしていた岸和田のイベント'Sugar Craft Market'に参加して
きました!
私は娘を幼稚園に預けてから出発したので、会場に着いたのは11時でした。
いざ会場に入ってみると、ものすごい人の数で、人気のあるイベントなんだな
って実感♪
今日は、イベントで作品を売ることよりも、ずっと会いたかったりかちゃん、
masちゃんに会うことが主目的でした。まずどのブースなのかを
人を避けつつ一生懸命探しました。二人とも会ったことがない方達だったので、
頼りはお店に並べてある作品だけです。でもその頼りだけで十分でした。
この作品見覚えある~って思いながらブースの前に立つと、あれ?緊張して
言葉が出てこないーーーー!!何秒間かmasちゃんと見つめ合ってしまい
ました(汗)じーっと目で訴えてたら、ミチちゃん?って声を掛けてくれて・・・
ほっとしたと同時に、すぐに中に入れてくれて、それからは楽しいトークに
花が咲きました。りかちゃんも、masちゃんもとっても優しくていい人でした。
やっぱり思い切って参加させてもらって良かった~って思いました!
写真に写っているキュートな作品達は、ほとんどがmasちゃんとりかちゃんの
作品達です。私はバッグやポーチ数点しか持って行けなかったので・・・(汗)
バッグを一つお買い上げ頂いたので、出展という意味でも良かったかなと
思います。

二人と話していて発見したこと!私って男前みたいです・・・(汗)
順番にお昼食べようってことになったから、私はいつものように食べたい
お店に入って食事を済ませました。おそば屋さんだったんですけどね。
戻ってきて二人に、一人でどこでも入れるよ!って話したら、
男前~って言われて(笑)りかちゃんとmasちゃんは、一人でレストランとか
入れないタイプみたい。その方が可愛いですよね。
確かに、近くに座っている人といえば、サラリーマン風な人ばかりでした・・・。
もう高校生の時から、一人でひょいひょいどこでも入ってたから、
女の子ではあまりいないタイプとか考えたこともなっかたのです。
masちゃん、りかちゃん、さすがに王将は無理よ~(笑)
でもお店がそこしかなかったら行けるけどね、多分・・・。

そんなこんなで、優しい二人は私の天然トークに楽しそうに付き合ってくれて、
本当に幸せな時間を過ごせました。
改めて、きのうはありがとう!!これからもよろしくね♪
d0136519_12265967.jpg

[PR]

by honey-tree | 2009-06-10 12:30 | 手作り